ただいまメンテナンス中です。しばらくお待ちくださいませ。

整理収納サポート(お客様実例)

川崎市幸区 K様

【洗面台ミラー下の収納改善】

洗面台の下のスペースは、誰にも観られないスペースだからと、ついつい不要な物までギュウギュウ詰めにしている方が多いです。

中に何が入っているかわからない方もいるのではないでしょうか?

洗面所スペースは小さなスペースの中に生活に必要な物が詰まったスペースです。家族が毎日身を整える大切な場所でもありますので、スッキリと美しく整えたいですよね。

s右側の写真のお客様は、洗面台下に、洗剤類、ストック、毎日使うお化粧品まで分類されずに無造作に入っている状態でした。全部出してみると奥から、どんどん忘れていた使いかけの洗剤が出てきます。

まずは整理をしっかりと行い、必要な物を残しましょう。

大きな仕切りのないスペースなので、100均で購入できるファイルボックスに必要な物を分類しわかりやすく収納しました。シニア世代のお客様でしたので、真っ白で何も見せない収納ではなく、ほどよく分かりやすい収納を意識しました。


川崎市中原区 T様

【キッチンのコンロ下収納の改善】

毎日使うキッチンは使いやすく、スッキリと整えたいですよね。整理収納サポートをお申し込みされる大半の方は、キッチン周りからスタートを希望されます。

右側の写真のお客様は、コンロ下の大きなスペースにたくさんのフライパンや鍋が無造作に詰め込まれた状態でした。また、たくさん入れすぎたことによって引き出しが最後まで開かない、、、という状態でした。

下にある引き出し内にも、まだまだ鍋とフライパンがあり、コンロ上にも入りきらない物が出たままになっていました。

まずは、すべての物を出し、よく使っているものと使わない物に分けていただきました。使ている物はほんの少しでしたので、使わない物の中でも、残したい物を選びぬいていただきました。(整理作業)コンロ下のスペースには、便利なフライパン専用ラックを設置して、立てて上から見れて、1つずつ自立して取り出しやすく改善しました。

 

 


川崎市高津区 M様

【物置き状態の部屋を子ども部屋にしたい】

「物置状態になってしまった部屋を子ども部屋にしたい」というご依頼は結構多いです。

子どもがいない時代は夫婦で空いたお部屋を1つずつ使ったり、また、物置にしていたりされる方は多いです。いざ、子どもが大きくなり子ども部屋が必要にななったときには、物が増えすぎて、どうにもならない…という事になってしまします。

1人ではどうしようもなかったことも、物の整理や親への使い方も一緒に考えアドバイスさせていただきます。

右写真は、ご主人様の物置状態になってしまったお部屋を2人のお子様が安心して遊べるスペースにしたいとのご依頼でした。作業約3時間でこれだけスッキリとお部屋が変わりました。